本日19時よりSummer Saleスタート!

ファクトリーリセットまたはLauncherウェブアプリを使用してキーボードのファームウェアを更新する方法

トラブル?またはキーボードで何が起こっているのかわからない場合は、キーボードを工場出荷時の状態にリセットしてみてください。

注意:キーボードに問題がない場合、ファームウェアを更新しないでください。キーボードにダメージを与える可能性があります。

キーボードを工場出荷時にリセットする方法

1. キーボードの電源を入れます。

2. fn + J + Z を押し続けます(4秒間)。キーボードのバックライトが3秒間赤く点滅し、キーボードがリセットされたことを示します。ファクトリーリセット後も問題が解決しない場合は、以下の手順でキーボードのファームウェアを更新してみてください。

キーボードのファームウェアを更新する方法

Macをご利用の場合:

1. Launcherサイトを開きます。リンク:https://launcher.keychron.com/

2. スイッチをケーブルモードにスライドさせ、電源ケーブルをキーボードに差し込みます。

3. 左側の「ファームウェアアップデート」をクリックします。

4. 接続ボタンをクリックし、対応するモデルのキーボードを選択します。

Flash_Firmware1.webp__PID:c5a5580d-ac08-417e-b87c-82695f533fc7

5. 次のページが表示されたら、"次へ "をクリックしてファームウェアを更新してください。デバイスを再選択する必要がある場合は、「再接続 」をクリックしてください。

how_to_factor_or_use_launcher2.webp__PID:04a0ddb3-0f12-4324-a007-a6dd20fc9196

6. この状態でキーボードのUSBケーブルを抜き、キーボードの接続を解除します。

how_to_factor_or_use_launcher4.webp__PID:fc9196b3-348a-41b2-86fb-b6a0ab4f98a0

7. キーボードが接続されていない状態で、キーボードのESCを押し続けると同時に、キーボードをUSBケーブルでコンピューターに接続します。(クリックすると下のビデオが再生されます。)

8. 下の「Match Device」ボタンをクリックし、STM32で始まるデバイスを選択して接続します。

how_to_factor_or_use_launcher6.webp__PID:e1033af1-eaca-41a6-bdef-332886f1a845

9. 照合に成功すると、「Flash Firmware」ボタンが表示されます。(ファームウェアを更新している間は、キーボードをコンピューターから取り外さないでください。)

how_to_factor_or_use_launcher7.webp__PID:86f1a845-e3a7-42d2-9f41-99e795145d14

10. しばらく待つと、画面上部に「Firmware update successfully」と表示されファームウエアの更新が完了します。

how_to_factor_or_use_launcher8_25e293b2-c5ff-4e2b-be7d-831a8c5387f9.webp__PID:5d14f274-df31-402f-ac51-2ea1475509b8


Windowsをご利用の場合:

1. Launcherサイトを開きます。リンク:https://launcher.keychron.com/

2. スイッチをケーブルモードにスライドさせ、電源ケーブルをキーボードに差し込みます。

3. 左側の「ファームウェアアップデート」をクリックします。

4. 接続ボタンをクリックし、対応するモデルのキーボードを選択します。

how_to_factor_or_use_launcher9.jpg__PID:00a3cfa2-d489-4bc6-bcb5-2cc448a343f9


5. 次に、下の「Toolboxをダウンロード」ボタンをクリックして、Toolboxをダウンロードし、解凍します。

how_to_factor_or_use_launcher10.jpg__PID:2cc448a3-43f9-49f5-9614-a31cb2120289


6. Toolboxを解凍した後、Toolboxアイコンを右クリックし、「管理者として実行(Run as administrator)」をクリックして開きます。

how_to_factor_or_use_launcher11.jpg__PID:1202893e-80fe-40e6-af9f-6eb33750d0fd


7. これを開き、メニュー「ツール(Tool)」をクリックします。


8. 「ドライバーのインストール(Install Drivers)」をクリックし、引き続き「はい」をクリックしてファームウェアドライバーのインストールを開始し、インストールを待ちます。

how_to_factor_or_use_launcher12.jpg__PID:1163e9c0-3dca-4230-9fb2-c9f9f7a71cd2


9. インストールが完了したら、'Next'をクリックしてファームウェアの更新を開始します。

how_to_factor_or_use_launcher20.jpg__PID:f7a71cd2-5c0d-4ccb-a560-7d958a4fd4b5


10. 次のページが表示されたら、'Next'をクリックしてファームウェアを更新し、デバイスを再選択する必要がある場合は、Reconnect(再接続)をクリックしてください。

how_to_factor_or_use_launcher13.jpg__PID:8a4fd4b5-aa81-4a53-9b3a-a89e2741f005


11. この状態でキーボードのUSBケーブルを抜き、キーボードの接続を解除します。

how_to_factor_or_use_launcher14.jpg__PID:41f00502-f79c-4e20-81ce-528bcef68465


12. キーボードが接続されていない状態で、キーボードのESCを長押しすると同時に、キーボードをUSBケーブルでパソコンに接続します。キーボードをファームウェアのアップデート準備状態にします。(クリックすると下のビデオが再生されます。)


13. 下の「Match Device」ボタンをクリックし、STM32で始まるデバイスを選択して接続します。

how_to_factor_or_use_launcher16.jpg__PID:5aa66d40-0ecd-47e9-88e3-d13d9bc42c36


14. 照合に成功すると、「Flash Firmware(ファームウエアを更新)」ボタンが表示されますので、クリックしてファームウェアの更新を開始します(ファームウェアの更新中は、キーボードをコンピューターから取り外さないでください)。

how_to_factor_or_use_launcher17.jpg__PID:9bc42c36-4736-47f6-be6e-1df950ccd3f7


15. しばらく待つと、画面上部に「Firmware update successfully」と表示されます。ファームウェアのアップデートが完了しました。

how_to_factor_or_use_launcher18.jpg__PID:312baafd-b1f3-4dba-9193-e2aa00f81bff

保証期間内に製品に保証の対象となる欠陥が生じた場合は、info@superkopek.jpまでお問い合わせ下さい。Keychron K Pro、Q、Q Pro、Q Max、S、V、V Max、およびLemokey Lシリーズキーボード(例:K2 Pro、K8 Pro、Q1、Q2、Q3、Q1 Pro、S1、V1、V2など)の保証について、当社の裁量により以下のいずれかの方法で対応いたします:

- K Pro、K Max、Q、Q Pro、Q Max、S、V、V MaxおよびLemokey Lシリーズのキーボードの不具合が製造上の原因による場合:これらのキーボードはカスタマイズ性が高く、簡単に作り直すことができるため、キーボード全体ではなく、キーボードの不良部分のみを交換いたします。

- K Pro、K Max、Q、Q Pro、Q Max、S、V、V MaxおよびLemokey Lシリーズのキーボードの欠陥は、当社製品の分解、不適切な取り付け、工場以外での修理/改造、製品の不適切な調整、またはバーンインを含む(ただし必ずしもこれらに限定されない)不注意、および同様の不当な使用によって発生した場合: 当社は無償でのサービスを提供しません。当社は、お客様の費用負担(部品代、送料、および該当する場合は税金を含む)で欠陥部品を交換する有償サービスのみを提供します。